7月15日

本日7月15日は父親の命日になります。2016年の7月15日に亡くなりました。原因は癌ですが76歳と今の日本の男性平均年齢からすると5歳若くしての往生でした。その後2017年の2月に現在の袖ケ浦市に引っ越して約4年半…まさか議員になるとは思ってませんでしたが、何とか周りの方々に支えられ現在に至ります。子供の頃は先祖供養の意味が分かりませんでしたが、父親が分区長を行っていた縁で知り合うきっかけになった人がいたり、今も父親が建てた家に住んでいる訳で、近いところで父親、その父親もまたその両親の恩恵に恩恵に与っている訳でやはり感謝せずにはいられませんね..。今日の午後、墓参りをして来ようと思います。

(こちらは、生まれ故郷の仙台のご先祖のお墓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

花の15会